予想模試の値上げまで あと

令和3年・2021|問48|一般知識

日本における新型コロナウイルス感染症対策と政治に関する次の記述のうち、妥当なものはどれか。

  1. 2020年3月には、緊急に対処する必要があるとして、新型コロナウイルス感染症対策に特化した新規の法律が制定された。
  2. 2020年4月には、雇用の維持と事業の継続、生活に困っている世帯や個人への支援などを盛り込んだ、緊急経済対策が決定された。
  3. 2020年4月には、法令に基づき、緊急事態宣言が発出され、自宅から外出するためには、都道府県知事による外出許可が必要とされた。
  4. 2020年12月末には、首相・大臣・首長およびその同居親族へのワクチンの優先接種が終了し、翌年1月末には医療従事者・高齢者に対するワクチン接種が完了した。
  5. 2021年2月には、新型インフルエンザ等対策特別措置法が改正され、まん延防止等重点措置が導入されたが、同措置に関する命令や過料の制度化は見送られた。

>解答と解説はこちら

【答え】:2
【解説】

1.2020年3月には、緊急に対処する必要があるとして、新型コロナウイルス感染症対策に特化し
た新規の法律が制定された。

1・・・妥当ではない

「新型コロナウイルス感染症対策に特化した新規の法律」は制定されていません。よって、妥当ではありません。

令和2年(2020年)3月に「新型インフルエンザ等対策特別措置法等の一部を改正する法律」及び「新型インフルエンザ等対策特別措置法等の一部を改正する法律の施行に伴う関係政令の整備に関する政令」により、「新型コロナウイルス」をこれらの法令の対象に加える形になりました。

 

2.2020年4月には、雇用の維持と事業の継続、生活に困っている世帯や個人への支援などを盛り
込んだ、緊急経済対策が決定された。

2・・・妥当

2020年4月には、雇用の維持と事業の継続、生活に困っている世帯や個人への支援などを盛り
込んだ、緊急経済対策が決定され、特別定額給付金として、全国全ての人々へ一律に一人あたり10万円を給付されました。

 

3.2020年4月には、法令に基づき、緊急事態宣言が発出され、自宅から外出するためには、都道
府県知事による外出許可が必要とされた。

3・・・妥当ではない

2020年4月には、新型インフルエンザ等対策特別措置法 32 条 1項の規定に基づき、緊急事態宣言が出されました。

しかし、「自宅から外出するためには、都道府県知事による外出許可が必要」ではありません。

不要不急の外出は控えるようお願い程度の内容です。

 

4.2020年12月末には、首相・大臣・首長およびその同居親族へのワクチンの優先接種が終了し、
翌年1月末には医療従事者・高齢者に対するワクチン接種が完了した。

4・・・妥当ではない

首相・大臣・首長およびその同居親族へのワクチンの優先接種はしていません。よって、この点は妥当ではないです。医療従事者や高齢者に対する優先接種はありました。

また、2021年1月末に「医療従事者・高齢者に対するワクチン接種」は完了していませんでした。よって、この点も妥当ではありません。

 

5.2021年2月には、新型インフルエンザ等対策特別措置法が改正され、まん延防止等重点措置が
導入されたが、同措置に関する命令や過料の制度化は見送られた。

5・・・妥当ではない

2021年2月、「新型インフルエンザ等対策特別措置法」が改正され、まん延防止等重点措置が導入されました。そして、まん延防止等重点措に関する命令や過料が制度化されました。

具体的には、営業時間の変更等の要請、要請に応じない場合の命令、命令に違反した場合には20万円以下の過料が規定されました。

 


令和3年(2021年)過去問

問1 基礎法学 問31 民法
問2 基礎法学 問32 民法
問3 憲法 問33 民法
問4 憲法 問34 民法
問5 憲法 問35 民法
問6 憲法 問36 商法
問7 憲法 問37 会社法
問8 行政法 問38 会社法
問9 行政法 問39 会社法
問10 行政法 問40 会社法
問11 行政手続法 問41 憲法
問12 行政手続法 問42 行政法
問13 行政手続法 問43 行政手続法
問14 行政不服審査法 問44 行政法・40字
問15 行政不服審査法 問45 民法・40字
問16 行政不服審査法 問46 民法・40字
問17 行政事件訴訟法 問47 一般知識
問18 行政事件訴訟法 問48 一般知識
問19 行政事件訴訟法 問49 一般知識
問20 国家賠償法 問50 一般知識
問21 国家賠償法 問51 一般知識
問22 地方自治法 問52 一般知識
問23 地方自治法 問53 一般知識
問24 地方自治法 問54 一般知識
問25 行政法 問55 一般知識
問26 行政法 問56 一般知識
問27 民法 問57 一般知識
問28 民法 問58 著作権の関係上省略
問29 民法 問59 著作権の関係上省略
問30 民法 問60 著作権の関係上省略

【勉強の仕方等、お気軽にご相談ください!】
  • メールアドレス
  • お名前(姓・名)
  • 姓と名はスペースで区切ってください
  • 郵便番号
  • 例:123-4567
  • 住所(都道府県)
  • 住所(市町村以下)
  • ご相談はこちら

  

SNSでもご購読できます。