2021年・令和3年度の行政書士の予想模試はこちら
予想模試の値上げまで あと

【6月24日】行政書士の過去問無料解説

【問1】民法
未成年後見人は自然人でなければならず、家庭裁判所は法人を未成年後見人に選任することはできない。


【問2】行政法

食品衛生法に基づく食肉販売の営業許可は、当該営業に関する一般的禁止を個別に解除する処分であり、同許可を受けない者は、売買契約の締結も含め、当該営業を行うことが禁止された状態にあるから、その者が行った食肉の買入契約は当然に無効である。


【問3】商法

商人とは、自己の計算において商行為をすることを業とする者をいう。

8月から逆転合格:模試ad