行政書士の通信講座はこちら:令和4年

【5月5日】行政書士の過去問無料解説

【問1】民法
甲建物(以下「甲」という。)を所有するAが不在の間に台風が襲来し、甲の窓ガラスが破損したため、隣りに住むBがこれを取り換えた。
BがAから甲の管理を頼まれていなかった場合であっても、Bは、Aに対して窓ガラスを取り換えるために支出した費用を請求することができる。


【問2】行政事件訴訟法

市立保育所の廃止条例の制定行為の取消しを求める利益は、原告らに係る保育の実施期間がすべて満了したとしても失われない。


【問3】会社法

合名会社および合資会社について、
会社の持分は、社員たる地位を細分化したものであり、均一化された割合的単位で示される。