行政書士の通信講座はこちら:令和4年

【4月16日】行政書士の過去問無料解説

【問1】民法
Gは自己所有の丙機械をHに寄託し、Hがその引渡しを受けて保管していたところ、GはIに対して丙機械を譲渡した。この場合に、HがGに代って一時丙機械を保管するに過ぎないときには、Hは、G・I間の譲渡を否認するにつき正当な利害関係を有していないので、Iの所有権に基づく引渡しの請求に応じなければならない。


【問2】行政事件訴訟法

処分の執行停止の申立ては、本案訴訟の提起と同時になさなければならず、それ以前あるいはそれ以後になすことは認められない。


【問3】会社法

「株主総会は、その決議によって取締役を1人以上選任する」という内容は、全ての株式会社に共通する。