令和6年度の行政書士試験の合格を目指す。理解学習が実践できる個別指導はこちら

【3月29日】行政書士の過去問無料解説

【問1】基礎知識

老齢基礎年金の受給資格を得ることができるのは、年金保険料を5年以上納付した場合だけである。

 


【問2】行政事件訴訟法

不作為の違法確認訴訟は、処分について申請をした者以外の者であっても、当該不作為の違法の確認を求めるにつき法律上の利益を有する者であれば提起することができる。

 


【問3】会社法

株式会社の定款には、当該株式会社の目的、商号、本店の所在地、資本金の額、設立時発行株式の数、ならびに発起人の氏名または名称および住所を記載または記録しなければならない。

 

まだ、勉強時間を無駄にしますか?行書塾の個別指導はこちら
【勉強の仕方等、お気軽にご相談ください!】
  • メールアドレス
  • お名前(姓・名)
  • 姓と名はスペースで区切ってください
  • 郵便番号
  • 例:123-4567
  • 住所(都道府県)
  • 住所(市町村以下)
  • ご相談はこちら