2021年・令和3年度の行政書士の予想模試はこちら
予想模試の値上げまで あと

【3月11日】行政書士の過去問無料解説

【問1】一般知識

地方自治体の設置する防犯カメラの映像は個人情報であるとして、当該地方自治体の情報公開条例、個人情報保護条例による保護の対象となっている場合がある。


【問2】行政事件訴訟法

申請拒否処分の取消訴訟には、申請された許認可を命ずることを求める義務付け訴訟を併合提起できるが、当該申請拒否処分の取消訴訟のみを単独で提起することも許される。


【問3】会社法

発起人、設立時取締役または設立時監査役は、株式会社の設立についてその任務を怠ったときは、当該株式会社に対し、これによって生じた損害を賠償する責任を負い、この責任は、総株主の同意がなければ、免除することができない。

8月から逆転合格:模試ad