令和6年度の行政書士試験の合格を目指す。理解学習が実践できる個別指導はこちら

【2月15日】行政書士の過去問無料解説

令和6年版の行政書士試験対策個別指導の詳細を見る

【問1】基礎知識

生協は一定の地域による人と人との結合であるため、職域による人と人の結合である生協は認められていない。

 


【問2】行政不服審査法

審理員は、審理手続を終結したときは、審理手続の結果に関する調書を作成し、審査庁に提出するが、その中では、審査庁のなすべき裁決に関する意見の記載はなされない。

 


【問3】商法

商行為とは、商人が営業としてする行為または営業のためにする行為のいずれかに当たり、商人でない者の行為は、商行為となることはない。

 

まだ、勉強時間を無駄にしますか?行書塾の個別指導はこちら
【勉強の仕方等、お気軽にご相談ください!】
  • メールアドレス
  • お名前(姓・名)
  • 姓と名はスペースで区切ってください
  • 郵便番号
  • 例:123-4567
  • 住所(都道府県)
  • 住所(市町村以下)
  • ご相談はこちら