2021年・令和3年度の行政書士の予想模試はこちら
予想模試の値上げまで あと

【10月12日】行政書士の過去問無料解説

【問1】基礎法学

地方議会が制定する法規が「条例」、知事や市町村長など自治体の長ならびに教育委員会、公安委員会などの行政委員会が定める法規が「命令」であって、総称した概念が「条令」である。


【問2】行政法

内閣に置かれる内閣府の長である内閣官房長官は、内閣府の命令である内閣府令を発することができる。


【問3】商法

支配人は、商人の営業所の営業の主任者として選任された者であり、他の使用人を選任し、または解任する権限を有する。

行政書士試験で一発合格を目指す!試験対策用の無料メルマガをお送りします!分かりやすい過去問解説が特徴です!