2021年・令和3年度の行政書士の予想模試はこちら
予想模試の値上げまで あと

【1月28日】行政書士の過去問無料解説

【問1】憲法

裁判官の弾劾は、議院の権能である。


【問2】行政不服審査法

法人でない社団であっても、代表者の定めがあるものは、当該社団の名で審査請求をすることができる。


【問3】会社法

取締役会設置会社(指名委員会等設置会社を除く。)について、
取締役が会社から受ける報酬等の額、報酬等の具体的な算定方法または報酬等の具体的な内容については、定款に当該事項の定めがある場合を除き、会社の業務執行に係る事項として取締役会の決定で足り、株主総会の決議は要しない。

8月から逆転合格:模試ad