行政書士の通信講座はこちら:令和4年

【2月26日】行政書士の過去問無料解説

【問1】一般知識

死体を火葬する際には、生前に住民登録があった市町村の長の許可証を得ることが法律で義務付けられている。


【問2】行政不服審査法

審査請求は、簡易迅速に国民の権利利益の救済を図るための制度であるから、審査請求に対する審査庁の判断が一定期間内に示されない場合、審査請求が審査庁によって認容されたとみなされる。


【問3】商法

商行為の代理人が本人のためにすることを示さないでこれをした場合であって、相手方が、代理人が本人のためにすることを知らなかったときの法律関係について
相手方と本人および代理人とのいずれの間にも法律関係が生じ、本人および代理人は連帯して履行の責任を負う。