2021年・令和3年度の行政書士の予想模試はこちら
予想模試の値上げまで あと

【2月24日】行政書士の過去問無料解説

【問1】一般知識

日本との間に国交が成立していない国・地域との貿易取引は、日本では全面的に禁止されている。


【問2】行政不服審査法

審査請求は、行政の適正な運営を確保することを目的とするため、対象となる処分に利害関係を有さない者であっても、不服申立てができる期間であれば、これを行うことができる。


【問3】商法

支配人は、商人に代わり営業上の権限を有する者として登記されるから、当該商人の許可を得たとしても、他の商人の使用人となることはできない。

8月から逆転合格:模試ad