2021年・令和3年度の行政書士の予想模試はこちら
予想模試の値上げまで あと

【12月10日】行政書士の過去問無料解説

【問1】憲法

わが国の政治的意思決定またはその実施に影響を及ぼすなど、外国人の地位に照らして認めるのが相当でないと解されるものを除き、外国人にも政治活動の自由の保障が及ぶ。


【問2】行政手続法

行政指導が既に文書により相手方に通知されている事項と同一内容の行政指導である場合、行政機関はその内容を記載した書面を求められても、これを交付する必要はない。


【問3】会社法

公開会社(指名委員会等設置会社を除く。)は、株主が当該会社に対して当該株主の有する種類株式を取得することを請求することができる旨の定款の定めがある種類株式を発行することができる。

8月から逆転合格:模試ad